トップ > 社長紹介

会社概要

社長紹介 - プロフィール -

偉大なる英雄、「西郷隆盛」が唱えた『敬天愛人』の精神を学び、広く世界に伝えることを、提唱しています。

『敬天愛人』フォーラム21世界に届け、
政治、宗教、民族、文化を超えて

偉大なる英雄、西郷隆盛が唱えた『敬天愛人』の精神を学び、広く世界に伝えることを提唱しています。

敬天愛人フォーラム21 代表世話役 内 弘志

内 弘志

hiroshi uchi

生年月日

1949年12月10日

血液型

A型

居住地

東京都

出身地

鹿児島県 沖永良部島

尊敬する人

西郷隆盛

座右の銘

敬天愛人

両親の教え

嘘をつくな(嘘は泥棒の始まり)
人に迷惑かけるな


敬天愛人フォーラム21「世界は一つ」

西郷隆盛が会得した大精神「敬天愛人」発祥の地沖永良部島

西郷隆盛が会得した大精神「敬天愛人」発祥の地沖永良部島

皆様がナポレオンが流された事で有名なセントヘレナ島をご存知なら、ぜひ沖永良部島を知らなければいけないと思います。なぜなら西郷隆盛が島流しになった島だからです。

ナポレオンがセントヘレナ島に何を残したでしょうか?英雄の哀れな末路を残しただけではないでしょうか?

西郷隆盛が沖永良部島に残したものは、数に暇がありません。

まず第一に敬天愛人の大精神を会得しました。そして牢屋の外に島の若者を集めて学問を教えました。島の役人に役人の心得を。警察官に警察官の心得を。

そして社創法によって島民を災害の危機から救いました。社創法は現代の産業共同組合、相互扶助の精神でありますから西郷隆盛を中心に始まった維新の回天は沖永良部島から始まったのです。


西郷南洲翁は、島津久光公によって沖永良部島へ 流罪とされてしまいました。

文久2年8月から元治元年2月まで(1862〜1864年)1年7ヵ月の間牢居されました。その間、敬天愛人の思想のもと村の子弟の教育にあたられ、教育や文化の面に多くの人材を輩出しました。

南洲神社(牢内に端座する南洲翁像)

▲PAGETOP